| メイン |

2007年08月23日

稲作の起源と日本語の起源

稲作の起源についてご存知でしょうか? 
日本の稲作は共通の照葉樹林帯を有する中国雲南省が起源であると
長らく考えられていましたが、近年、遺伝子解析により、
揚子江流域に黄河文明に勝るとも劣らない古代文明があったことが
明らかになり、また、その文明が稲作を伴っていた事が判明
したことで
雲南省起源説は揺らいでいるらしいです。
ところで、日本の稲作はどこから伝わってきたのでしょうか
この問題を日本語の起源から考えた人がいました。
続きを読む前にポチッと応援よろしくお願いします! :wink:
   ↓    ↓    ↓    ↓
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


大野晋氏が20年前から唱えているタミール語起源説というのがあります。
タミール語は南インド・ドラビダ語族に属し、非常に古い言語です。
文法は日本語と全く同じで似ている単語もたくさんあります。
また、タミールの古代詩サンガムは日本の和歌と同じ韻律を持っていて、
1月15日の行なわれるタミールの収穫祭ポンガロは、同じ日に行なわれる
日本の小正月とよく似ているらしい。
大野氏はこれほどの類似性(一致)は偶然ではありえないとしています
(岩波新書「日本語の起源」より)。
具体的にどのような単語が似ているかというと、 
例えば、
・イネ(稲)
・コメ(米)
・ナエ(苗)
・タンボ(田んぼ)
・アゼ(あぜ)
似ているどころか同じやん
しかもこれらは稲作に関する単語
このことから、タミール語は稲作とともに紀元前5世紀以降に日本にやってきた と言います。
中国語の発音は日本語とはかなり異なっています。
それに対して、稲作に関するタミール語の単語がここまで同じなら、
南インドから伝わってきたと考えるのは至極納得がいってしまいます。
コータローでした。
読んでくれて、ありがとう :D

投稿者 shushu : 2007年08月23日 List   

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.new-agriculture.com/blog/2007/08/335.html/trackback

コメント

 実態を痛感しました。
私自身、現実とはいえ長男に農業経営を自信を持って譲れないような将来像に消沈しています。
 
 打開策は、如何にしてやろうぞ!!!

投稿者 tosi : 2007年10月17日 19:55

自然循環に反するF1種子

遺伝子組み換え種子の前段で、自然の論理を逸脱した種づくりが蔓延している。
その事を、端的にまとめてくれているサイトがあるますので、紹介します。

投稿者 村田貞雄 : 2007年10月17日 21:58

としさん、いつもありがとうございます。
昨日農園のみんなと一緒に見ました。
現在のコメ農家、農業の置かれている現状を実感しました。
こままでは本当にヤバイです。
売国奴たちが寄ってたかって、日本の農業を潰そうとしているとしか思えません。
しかし!そんな連中に、みすみす潰されてたまるか!
みんなで真剣に考えていきましょう!
まずはこの事実を、置かれた現状を、発信して伝えていくことが大切だと思います。

投稿者 こまつ : 2007年10月20日 14:08

新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!

投稿者 モンクレール アウトレット : 2013年12月4日 21:07

gucci horsebit leather hobo 新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!
cheap replica hermes birkin bags http://aduamerica.net/chino/images/hermes-birkin-handbags-sale-862.asp

投稿者 cheap replica hermes birkin bags : 2014年1月15日 22:55

新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!

投稿者 wholesale bags : 2014年2月10日 16:24

hermes distributors usa 新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!

投稿者 hermes kelly bag shop online : 2014年2月17日 23:33

hermes bags price list template 新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!

投稿者 hermes zustellung : 2014年2月20日 21:07

hermes belt or louis vuitton 新しい「農」のかたち | バナナとトウモロコシの遺伝資源が消滅しつつある!

投稿者 hermes picotin : 2014年2月20日 22:00

コメントしてください

*